2009年05月10日

決勝進出

中津であった社会人天皇杯予選準決勝を勝ち決勝戦に進む事が出来ました。



先制しながら追加点を奪えず、終了間際に同点に追い付かれる最悪の展開



しかも相手キーパーが退場したため1人多い状況




相手も前線に人数をかけてきたので守備力のある選手を投入



前線にはスピードのある選手を入れ、カウンター狙い



しかし逆に点を取られた



サッカーは本当に難しい



選手起用とタイミング



上手くはまれば追加点を取れ快勝



今日のように狙いとは逆になると中々流れを取り戻せない



PK勝ちでも勝ちは勝ち




追加点を取れなかった課題も分かったし、収穫のある試合でした。




これで社会人選手権に続き、天皇杯予選の方も決勝まで行く事が出来たので、全てのタイトルを取りたいと思います。




選手の皆、スタッフ、関係者の皆さん、暑い中お疲れ様でした





チャオ!
posted by 増田忠俊 at 16:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。