2009年01月10日

補強の現状と電話の嵐

昨日、今日と携帯電話が鳴りやまない。

まずはJリーグの関係者とのキャンプでの練習試合の話し合い。

鹿島、仙台、G大阪、鳥栖、山形、熊本、東京V、その他数チームと調整中です。

そして補強選手の事などもあり、1日が電話で終わりそうです。

色々な選手やサッカー関係者に話しを聞くと、この不景気で何処も大変みたいです。

チームがなかなか決まらない選手が溢れているそうです。

サッカーならともかく、仕事がないこの状況は非常に可哀想です。

HOYOのチームはプロではないので、仕事をしながらのサッカーとなりますが、その辺りで元々のプロ選手は踏ん切りがつかないのかな?

後は今の県リーグと言うカテゴリーがネックになってるみたいです。

一年で九州リーグにあげて、逆に選手が来たいと思う状態にしなければいけません。

明日からも電話が手から離せないだろうな・・・

チャオ!
posted by 増田忠俊 at 18:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。