2008年11月09日

混戦

敗けはしなかったが、勝ちきれなかった。

千葉にもチャンスがあり、これが残留争いをしているチームの意地なのか。

千葉にとっても痛い引き分けだったはずです。

首位鹿島の引き分けで、またまた助けられた気持ちと、勿体無い試合だった気持ちが交錯する。

何かやりきれない気持ちは俺だけでしょうか?

2週間後の鹿島戦に期待するしかない。信じるしかない。

社会人の試合の方も首位のチームに敗れ二敗目で昇格が厳しくなりました。

前半の初めに報復行為で一発退場と、10人の戦いで1ー2で負けました。

今日はトリニータの試合も社会人の社会人の試合も気持ち的にすっきりしない。
気持ちを切り替えてやっていくしかない。

明日もOABで朝から収録です。明日のテーマを考えながら寝ます。
posted by 増田忠俊 at 20:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。