2008年09月07日

トリニータ決勝進出

皆さん国立の準備を始めましょう。
やってくれました!守ってくれました!大分トリニータがナビスコカップ初の決勝進出を果たしました。
非常に見ていても自信に満ち溢れるプレーで終始ゲームを上手くコントロールしていました。その1人として、ホベルトの存在は大きかった。前節は出場停止で試合に出れなく、今日の試合にかける思いは誰よりも強かったはずです。
これで国立です。ただ勝たなければ意味がない。
決勝は慎吾が累積で出場停止。トリニータの攻撃のアクセントが1つ消えてしまいます。
明日の増田s'EYEでは、優勝するにはどうしたらいいかを、経験者として語りたいと思います。
社会人のリーグ戦の方も15対0と大量得点で勝つことが出来、満足しています。この勢いそのままに、お互い頑張りましょう!
posted by 増田忠俊 at 21:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。